国土交通省が推進するi-Constructionが2年目に突入した。旗振り役の石井啓一国交相は、「事業環境が好転している今こそ、将来を見据えて産業全体の力を高める好機だ」と建設業界にハッパをかける。一方で、「新しい発想や技術は、建設業界だけでは生まれにくい」とも語り、建設関連企業とIT企業などの協働に期待を示す。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら