2012年に起こった中央自動車道・笹子トンネルの天井板崩落事故を巡って、犠牲者の遺族が中日本高速道路会社の当時の社長らに損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は5月30日、遺族側の上告を棄却した。賠償責任を否定した1、2審の判決が確定した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら