国土交通省国土技術政策総合研究所は産業技術総合研究所と共同で、AI(人工知能)やIoT(Internet of Things)関連の技術を生かして土砂災害の発生や予兆を検知するセンサーを開発する。土石流の音や振動を捉えたり、地すべりが発生する前に斜面の勾配が変化する様子を検知したりする。開発期間は2016年12月から18年3月末までだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら