熊本地震の復旧・復興でダンプトラックの不足に伴う入札不調・不落が増えている問題を受けて、国土交通省は2月1日から熊本県内で発注する全ての土木工事で間接工事費を割り増す。それに伴って予定価格は3%程度上昇する見込みだ。地域を限定して積算基準を補正するのは、東日本大震災による復旧・復興以来で、2度目だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら