昨年11月にJR博多駅前で地下鉄のトンネル工事中に起きた大規模な陥没事故で、原因究明に当たる国の第三者委員会(委員長:西村和夫・首都大学東京教授)は1月21日、地質条件や工事の設計、施工に関する10の想定要因を挙げた。3月末までに主な要因を絞り込み、中間報告を取りまとめる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら