厚生労働省は2016年12月28日、岡山県の水島製油所で12年に起こった海底シールドトンネル工事の事故を教訓とした「安全対策ガイドライン案」を公表した。セグメント崩壊による海水流入で6人の死傷者を出した同事故のような大惨事を二度と起こさないために、安全対策の指針が待ち望まれていた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら