水素爆発で生じたがれきの撤去に向け、1号機原子炉建屋を覆っていたカバーを解体する作業が進行中だ。使用するのは、国内最大級の750t吊りクローラークレーンと専用の自動玉掛け装置。風が止む早朝を狙い、遠隔操作で巨大な壁パネルを撤去した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら