鹿島は、高低差のある場所にスランプ8cm程度の硬練りコンクリートを運んで打設するシステムを開発した。新型のバケットと扁平(へんぺい)形状のホースを組み合わせる。コンクリートの配合を変えずに高所での打設を可能にする技術は国内初だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら