熊本地震で被災した熊本城天守閣の復旧工事は、1960年の建設時に施工した大林組が手掛けることになった。同社は設計業務費約3億円、建設費約68億円の計72億円程度を事業費として提示している。熊本市は10月25日、11月上旬をめどに同社と契約する方針を明らかにした。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら