昨年12月に日本の新幹線システムの採用が決まったインドで、500kmに及ぶ高速鉄道事業が本格的に始動する。国際協力機構(JICA)は9月20日、路線位置の選定や土木構造物の設計などを含む「詳細設計調査」の契約先として、JR東日本グループの日本コンサルタンツ(東京都千代田区)を特定した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら