パシフィックコンサルタンツは、2018年までに国際事業本部を独立させ、新会社を設立する。海外事業に関連する人材やグループ会社を新会社に集約し、受注力を強化する狙いだ。グループ全体の海外事業で20年に100億円、30年に250億円の売り上げを目指す。同社の持ち株会社、パシフィックコンサルタンツグループ(PCIG)が9月14日に明らかにした。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら