暗闇の中を音楽に合わせてダム堤体に映像が乱舞──。インフラの観光資源化を考える社会実験として、京都府宇治市の天ケ瀬ダムで行われたプロジェクションマッピングの上映イベントだ。参加したフリーライターの田口由大氏がリポートする。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら