北海道砂川市の道道文殊砂川線で8月21日午後7時過ぎ、大雨による通行止めを解除した約1時間半後に沿道の斜面が崩れた。雨は21日未明にやんでいた。崩落に巻き込まれた車両はなかったものの、降雨から時間差で発生する災害への対応の難しさを浮き彫りにした。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら