西松建設とアオイ化学工業(広島市)は、橋梁やボックスカルバートのコンクリート表面に繊維シートを貼り付けて剥落を防ぐ「ネットキーパー工法」を共同で開発し、千葉県内にある跨道橋の補修工事に初めて採用した。夏に気温が高くなる屋外でも施工しやすいのが特徴だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら