JR熊本駅から鹿児島本線を南下し、途中で西に分岐する三角(みすみ)線に入る。その終着駅を降り立つと、広場の向こうに海とそこに浮かぶ島々の姿が見えてきた。広場の外縁部には、シンプルな形状の屋根が通路のカーブに沿って架かっている。その支柱の間からも、周辺の景色がよく見える。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら