鳥取県が発注した橋の新設工事は、落橋防止構造の位置を変更した際、橋台の胸壁に作用する応力が増えることになるのに、応力計算をやり直さず強度不足となった。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら