2015年度の出題内容は14年度までと大きく変わりました。例えば小問の(3)では「経験やスキルを踏まえ、どのような役割を果たすことができるか」と問われています。さらに、それまでの「解決策」といった用語も文中には記されていません。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。