2017年度は過去問題とほぼ同じ内容の出題が減り、最新の数値や話題について問うなど、選択肢の内容が一変した設問が増えています。国土交通白書からは数値に加え、広範囲の施策が取り上げられています。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。