事業の持続可能性に関する課題について、16年度と同様に時系列で述べる内容です。具体的な条件が示されていて書きやすくなりましたが、冒頭で挙げる「事業の内容」を間違うと、採点されない可能性もあります。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。