四つの設問から2問を選ぶII-1は土留め、入札・契約、労働安全、コンクリートの分野から出題されています。いずれも標準的なテーマで、詳細な専門知識がなくても答えられる内容です。一方、主に応用能力を問うII-2は、2問とも図で示す場合と同じくらい条件が詳細に記されています。14年度に比べて難しくなったと言えるでしょう。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。