II-1の個々の内容は16年度に比べて容易になりましたが、設計の経験だけでは論述しづらい設問が増えました。II-2では一般論ではなく、示された条件を踏まえて解答する必要があります。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら