• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)

[最新号目次]

2018年9月号

453室の大型ホテル、ヒューリックの一棟所有に

特集

[限] 名古屋の不動産投資市場 回遊性の高さが引き出す栄の底力、久屋大通公園の再生事業にも期待

名古屋駅周辺で商業集積が進むなか、商業エリアとしての地盤沈下が心配されている栄地区。しかし面的な広がりを持つ回遊性の高さは、駅周辺にはない大きな魅力だ。中心部にある久屋大通公園の整備事業も動き出し、さらなる活性化への期待が高まっている。オフィスの賃貸マーケットは、賃料の上昇が続き、Aクラスビルに関しては上限に近い水準になっている。[PDF]

開発トレンド

[限] 東京・横浜の建築計画調査 72件、総延べ床145万m2が始動、中規模オフィスビル計画が相次ぐ

2018年4月下旬から7月中旬までに東京都心5区と東京都、横浜市に提出された建築標識設置届に基づいて開発計画をまとめた。集計対象件数は合計72件、総延べ床面積は約145万m2。各区の総延べ床面積は中央区が約41万m2で突出して大きく、港区(約7万m2)、新宿区(約4万m2)、渋谷区(約3万m2)、千代田区(約1万m2)の順で続く。その他18区は約47万m2、横浜市は約42万m2だった。[PDF]

オフィス市況トレンド

企業移転ニュース トヨタ自動車が大手町ビルに、みなとみらいなどにWeWork

売買レポート

  • 453室の大型ホテル、ヒューリックの一棟所有に
  • ホテル4物件を477億円でインヴィンシブルが取得
  • 大丸松坂屋が再開発に参画か、ブランド街の好立地3323m2
  • 船場のオフィスを取得、JR西日本プロパティーズ
  • 神田司町の新築ビル、千歳興産が住友商事から
  • 潮見の3.7万m2、西濃運輸が売却へ
  • ホテル3物件を100億円強で、シンガポールAscendas
  • 野村不動産が取得、PMOに再開発
  • 底地2.4万m2と305室のホテル、住友商事が興銀リースに売却
  • ヒューリックが新橋で取得、WeWorkとの関係構築めざす
  • 赤坂の築浅ホテルを売却、SELEXインベストメント135億円で売却、日本リテールファンドがヒューリックに
  • 近鉄不動産が取得、駅近のオフィスビル
  • 三井物産の私募REITがビル2棟、運用開始当初に組み入れ
  • サムティが1年4カ月で買い戻し、かつての子会社所有物件
  • クレディ・スイスが30億円で山下町のオフィスビル
  • 平河町の一棟貸しオフィス、日本テレビが取得 ほか

売買事例一覧 136件

直近3号分は日経不動産マーケット情報のトップページまたは画面右側の「売買事例一覧」からご覧いただけます。過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

ダイジェスト――開発、戦略、経営、注目レポート

  • うめきた2期の用地を1778億円で、総延べ床は52万m2に
  • 日本の不動産透明度は14位に、喜べない順位上昇 ほか

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ日経不動産マーケット情報・目次 > 記事(前のページ)