芯材にPET超延伸シートを使用(資料:積水化学工業)
[画像のクリックで拡大表示]
前高寸法は115mm(資料:積水化学工業)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:積水化学工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 積水化学工業は、温度変化による伸縮が小さく強度の高い住宅用雨とい「超芯LEVOL(レボル)」を2017年12月13日に発売した。

 芯材に高機能シート「PET超延伸シート」を採用した。高強度で耐熱性に優れ、伸縮が小さいので、強度や寸法安定性が向上する。長さ20mまで伸縮処理部材が不要となり、取り付け部品を削減できる。

 狭い敷地にも対応できるように、軒といの出幅寸法を113mmに抑えた。深さを115mmと従来品より拡大することで排水量を確保している。

 樹脂製で軽量なので、精度の高い切断を簡単に行うことができる。表層は高耐候性特殊樹脂で覆っており、紫外線による褐色化を抑える。

 色はクロ、シンチャ、ホワイト、ウォームベージュ、アーバングレーの5色。

 価格は詳細資料を参照。

問い合わせ先:積水化学工業
電話:03-5521-0832
URL:https://www.sekisui.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード