最大24m/秒の強風に耐える(資料:オスモ&エーデル)
[画像のクリックで拡大表示]
屋外が透けて見えるスクリーンも用意する(資料:オスモ&エーデル)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:オスモ&エーデル)
[画像のクリックで拡大表示]

 オスモ&エーデルは、ビル用外付けスクリーン「ZIP(ジップ)オーニング」の販売を2017年12月に開始した。

 スクリーンは、ガイドレールに溶着したジッパーで挟み込んでいるため、スムーズに昇降する。強風によるばたつきが抑えられるので、高層階での使用にも耐える。

 外部に取り付けることで、まぶしさを防ぐとともに高い遮熱性能を発揮する。透過率の異なるスクリーンを用意しており、外部が透けて見える材質から全く光を通さない材質まで、用途に応じて選択することが可能だ。

 カラーバリエーションは30種類以上を用意する。モーター駆動が標準。スイッチの操作によって任意の高さで停止し、上限および下限で自動停止する。

 価格は要問い合わせ。

問い合わせ先:オスモ&エーデル
電話:0794-72-1555
URL:http://osmo-edel.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード