手先の扉を2番目の扉に格納するポケットタイプ(資料:阿部興業)
[画像のクリックで拡大表示]
ワイヤー方式で2つの扉が連動する(資料:阿部興業)
[画像のクリックで拡大表示]

 阿部興業は、有効開口幅が片引きに比べて広くなる木製の「2連ポケット型引戸」の販売を2016年9月27日に開始した。

 手先の扉を2番目の扉に、2番目の扉を壁の中に格納して幅広く開く。2つの扉が同時に動くワイヤー連動方式をコンパクトな機構に納めた。木製のため、従来のスチール製と比較すると大幅に重量を削減し、木のぬくもりを感じさせると共に軽い操作性も実現している。

 同じ枠幅の同社の片引き戸との比較で、約1.3倍の有効開口が確保できる。スタンダードの有効開口幅は900、1000、1100、1200mmの4種類。900〜1200mmの範囲でサイズオーダーにも対応する。

 自動閉鎖式と手動式の2タイプがある。

 設計価格(税別)は、29万8000円から。

問い合わせ先:阿部興業
電話:03-3341-9021
URL:http://www.abekogyo.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード