佐久長聖高等学校の施工例。設計は宮本忠長建築設計事務所(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
鏡の前の棚に化粧ポーチなどを置ける(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
継ぎ目のない一体型(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]

 エービーシー商会は、公共スペース向けの化粧棚付きボウル一体型洗面カウンター「SteetDuo(スティートデュオ)」を2017年4月から販売している。

 壁給水式の水栓を採用し、鏡の前に棚を設けた2段式の洗面カウンターだ。水栓より高い位置に化粧棚があるので、化粧ポーチやバッグを置いても水にぬれる心配なく化粧直しができる。パウダーコーナーを別に設ける必要がなくなるので省スペースにもつながる。

 アクリル系人工大理石「デュポン コーリアン」製のため、ポリエステル系の人工大理石に比べて柔軟なサイズ対応が可能。設置場所に合わせて、幅は1mm単位で調整できる。また洗面ボウルの間隔も自由に設定できる。新築だけでなく、スペースが限られた改修にも向いている。

 2段形状のカウンターは継ぎ目のない一体型なので、汚れがたまりにくくメンテナンスしやすい。ボウルは角形でS、M、Lの3サイズから選択できる。

 材料設計価格(税別)は、16万円から。受注生産品で、発注から納品までは約3週間。

問い合わせ先:エービーシー商会
電話:03-3507-7158
URL:http://www.abc-t.co.jp/

※下の「詳細資料をダウンロード」をクリックすると「SteetDuo(スティートデュオ)」の特長やバリエーションなどを無料でご覧いただけます。

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード