下部がスフェラーを使った太陽電池(資料:スフェラーパワー)
[画像のクリックで拡大表示]
夜間はLEDでサインを照らし出す(資料:スフェラーパワー)
[画像のクリックで拡大表示]

 スフェラーパワーは、球状太陽電池を使用したサインシステム「スマートソーラーサインシステム」の販売を2017年4月に開始した。

 直径1.2mmの微小球状太陽電池「スフェラー」を使用した。受光面が球状で全方位からの光を利用できるため、平板型に比べて約3倍の光を採り込める。受光面を太陽の方角へ向ける必要もない。

 スマートソーラーサインシステムは、発電システムと蓄電池、タイマー付き充放電コントローラーを全てフレームに収めたコンパクトなデザインのサイン表示システム。垂直な面にインクジェットシート貼りで情報を表示する。夜間は発光ダイオード(LED)とアクリル導光板による面発光で、むらのない光でサインを表示する。

 本体サイズは、幅730×高さ2100×奥行90mm。

 価格は要問い合わせ。

問い合わせ先:スフェラーパワー
電話:075-874-1474
URL:http://sphelarpower.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード