施工例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]
断面図(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 YKK APは、網が視界を妨げない「防火窓Gシリーズ アルミ樹脂複合NEO」の販売を2017年10月2日から開始した。

 防火・準防火地域の住宅で設置が必要な防火窓には、一般的に網入りガラスが用いられており、網が視界に入って眺望が損なわれる。「防火窓Gシリーズ アルミ樹脂複合NEO」は、網のない透明な耐熱強化複層ガラスを標準設定することで、防火機能を維持しつつクリアな眺望を実現した。

 網入りガラスの防火窓と比較して、最大約15%軽量化しており、窓の開閉がしやすく、施工や搬入時の負担も軽くなる(引き違い窓16153サイズでの比較)。

 参考価格は、幅1690×高さ1170mmの引き違い窓が25万5600円、幅640×高さ1170mmのたてすべり出し窓が12万500円(税、搬入費、施工費は別)。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL:http://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード