オフィスの施工例(資料:東京ブラインド工業)
[画像のクリックで拡大表示]
スタジオの施工例(資料:東京ブラインド工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 東京ブラインド工業は、残響音を吸音して無駄な雑音を抑える吸音ブラインド「フェルトーン」を販売している。

 フェルトーンは繊維を圧縮したフェルトでつくった吸音材。OA機器の発する音や話し声などが部屋の壁などにぶつかって反響した耳障りな雑音を吸収する。フェルトーンをスラットに使った吸音ブラインド「フェルトーン」は、ガラス面やコンクリートなど音を反射する素材が多く使われている空間で、人の耳が最も敏感に反応する4000Hz付近の音域を中心に吸音し、雑音のストレスを和らげる。

 スラットの角度を調節することで、音の変化率を変えることができる。窓面に設置して過度な反響音を減らすのはもちろん、オーディオルームやホームシアターなどの壁にかけてより良い音質を楽しむ空間をつくることもできる。

 アイボリー、ホワイト、グレー、ブラックの標準色の他に、ライトブルーやフォレストグリーンなどのカバー色がある。

 価格(税別)は、標準色が6万6200円から。

 2016年「第6回HEADベストセレクション賞」受賞。

問い合わせ先:東京ブラインド工業
電話:0120-47-8145
URL:http://www.tokyo-blinds.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード