ベストの装着イメージ(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]
背中、腰、腹部にカーボンファイバー発熱体を配している(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]
ベルトは胴回り70〜105cmに対応(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]

 TJMデザインは、建設現場の防寒具としてバッテリーで体を温める温着ヒーター「暖雅(だんが)」シリーズを2016年10月3日に発売した。

 カーボンファイバー発熱体を使用したインナーベスト「暖雅ベスト」と、「暖雅ベルト」をラインアップしている。カーボンファイバーの遠赤外線効果で体を温め、血液の循環を促す。

 「暖雅ベスト」は腹部、背中、腰の3カ所に発熱体を配した薄型のインナーベスト。肩ベルトと腰バックルでM〜3Lサイズの体型に密着するように調整できる。

 「暖雅ベルト」はウエスト70〜105cmに対応。ウエストに密着して腰部や腹部を温める。

 電源は7.4V仕様の「風雅バッテリー」と5V仕様の「モバイルバッテリー」が選べる。「風雅バッテリー」は、同社の夏の作業服用清涼ファン「風雅」で使用するリチウムイオン充電池と共通。弱レベルの温度で使用した際の動作時間は、ベストの場合で約10時間。

 「モバイルバッテリー」は、スマートフォンやタブレットの予備電源としても利用できるリチウムイオン充電池。弱レベルの温度で使用した際の動作時間は、ベストの場合で約6.5時間。

 希望小売価格(税別)は、「暖雅ベスト」が1万6000円、「暖雅ベルト」が1万1000円(充電池、充電器は別売り)。

問い合わせ先:TJMデザイン
電話:0120-125577
URL:http://www.tajimatool.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード