ホームエグザにユニットラグを組み合わせた施工例(資料:川島織物セルコン)
[画像のクリックで拡大表示]

 川島織物セルコンは、既存床の上から簡単に施工できる住宅向け床材の新シリーズ「おきらくゆか」を2016年10月27日に発売する。

 「おきらくゆか」に収録している住宅向けビニル床タイル「ホームベスタ」は、厚み3mmの薄型タイプで、既存床を剥がさずに接着剤を使って床に貼り付ける床材。現場で使用する工具はカッターのみで静音工事が可能だ。価格的にも手頃なアイテムを充実させた。

 同じく住宅向けビニル床タイル「ホームエグザ」は、貼って剥がせるピールアップ施工で、1枚単位(150×914.4mm)で取り換えることができる。特殊加工により、無垢材のような質感を表現して本物らしさを追求した。

 一方、「ユニットラグ」は滑り止めが付いたラグカーペット。置き敷きタイプで工事の必要がない。50cm角のユニットを、32アイテムあるデザインから自由に組み合わせることも可能だ。

 材料価格(税別)は、「ホームベスタ」が3300円/m2、「ホームエグザ」が5600円/m2から、「ユニットラグ」が5400円/m2から。

問い合わせ先:川島織物セルコン
電話:03-5144-3892
URL: http://www.kawashimaselkon.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード