ミドルタイプの施工例(資料:三協立山)
[画像のクリックで拡大表示]
スリムタイプの施工例(資料:三協立山)
[画像のクリックで拡大表示]

 三協立山は、戸建て住宅向けの宅配ボックス「フレムス」を2017年10月2日に発売する。

 大容量のミドルタイプと、奥行きをコンパクトにしたハーフタイプ、横幅をスリムにしたスリムタイプをラインアップしている。投函(とうかん)可能なサイズはミドルタイプが20kgまで、ハーフタイプとスリムタイプが10kgまで。

 納まりは「埋め込みタイプ」のほか、リフォーム時などに後付けしやすいよう、土間工事が不要な「ベースプレートタイプ」も用意している。すでにコンクリートが敷かれており穴を開けたくない場合など、敷地条件に合わせてタイプを選べる。

 電源工事が不要で電池も要らないなつ印機構が付いている。1回の配達でのなつ印は1回のみで、複数回はできない。

 色はトラッドパインとサンシルバーの組み合わせ(TPL)と、ブラックとサンシルバーの組み合わせ(KLC)の2種類。

 参考価格は、埋め込みタイプのミドルタイプTPLが13万2600円(税、搬入費、施工費などは別)。

問い合わせ先:三協立山
電話:0766-20-2261
URL:http://www.st-grp.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード