ビニレーン(上)と木目調のネオウッド(資料:ナカ工業)
[画像のクリックで拡大表示]
ネオウッドの施工例(資料:ナカ工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 ナカ工業は、抗ウイルス性能を付与した樹脂製の歩行補助手すり「ビニレーン」と「ネオウッド」を2016年8月22日に発売した。

 「ビニレーン」は医療福祉施設や駅、空港などの公共施設の廊下、階段などに多く採用されている歩行補助用の手すりだ。アルミ芯材を樹脂で覆い、光触媒と抗菌剤を配合した抗菌仕様になっている。「ネオウッド」も同様の構造だが、樹脂にウッドパウダーを配合して木目調に仕上げている。

 今回発売したのは、従来の抗菌性能に抗ウイルス性能をプラスした製品。樹脂に抗ウイルス剤を混ぜ込んだ。時間がたつにつれて剥がれてしまう一般的なコーティングタイプの抗ウイルス製品とは違い、効果が長く持続する。

 今後は、水まわり用の動作補助手すり「愛の手シリーズ」などにも、順次、抗ウイルス製品を展開していく予定だ。

 価格については問い合わせを。

問い合わせ先:ナカ工業
電話:03-5826-2716
URL : http://www.naka-kogyo.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード