中空部がなく、表面には木目流れ模様を施している(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
斜めカットやRカットなどの加工が可能(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
強度が高く、階段にも適している(資料:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]

 エービーシー商会は、中空部を設けていない無垢タイプの人工木デッキ材「アースデッキソリッドグレイン」を2016年7月に発売した。

 木質系廃材と廃プラスチックを混合して押出成型しているが、天然木の無垢材のようにひとつの層でできており中空部がない。一般的な人工木デッキ材は中空部を設けたタイプがほとんどで、断面が見えない施工が求められる。「アースデッキソリッドグレイン」は断面が見える部分にも施工でき、天然木と同様にRカットや斜めカット、穴あけなどの複雑なカットも可能だ。

 強度が高いため、階段や強い衝撃のかかる場所でも使用できる。また、中空部に虫が入ったり水がたまったりしないのでメンテナンス性も向上する。

 表面には特殊な技術を使って木目流れ模様を施している。単調でない色の濃淡や柄が天然木のようなリアルな木肌感と質感を醸し出す。その一方でトゲやささくれがないので、素足でも歩行できる。

 色は、ウォールナットブラウンとオークブラウンをそろえた。

 材料設計価格(税別)は、2万2500円/m2。

※下の「詳細資料をダウンロード」をクリックすると、「アースデッキソリッドグレイン」の加工例などを無料でご覧いただけます。

問い合わせ先:エービーシー商会
電話:03-3507-7282
URL : http://www.abc-t.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード