木目の表情が生きる「桐」(資料:トミタ)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:トミタ)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:トミタ)
[画像のクリックで拡大表示]

 トミタは、日本の伝統的な職人技を生かした壁装材「Art Wall LEGEND II」を2017年5月15日に発売した。

 日本の伝統工芸の技術や素材を使ったハンドメードの壁紙シリーズ「Art Wall LEGEND」の第2弾。薄くスライスしたキリ材を一枚一枚貼り合わせて木目の美しさを見せる「桐」や、手すき和紙の繊維を生かして折りや揉み(もみ)など立体的な表情を出した「楮」、金箔や銀箔を使ったものなど、高度な職人の手仕事でつくる壁紙をラインアップしている。

 他にも、伝統的な「麻の葉」模様や、いぶし方で色の変化をつけた箔をグラデーション模様に貼り合わせた「七彩散らし」など全85点を用意。全て受注生産で、注文を受けてから約4週間程度で納品する。

 価格は、6169〜3万3548円/m2。

問い合わせ先:トミタ
電話:03-5798-0081
URL:http://www.tominet.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード