断面図(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 YKK APは、アルミ窓並みの価格帯を実現したアルミ樹脂複合窓「エピソードNEO(ネオ)」を2017年4月に発売した(西日本は6月から販売開始)。

 生産ラインの合理化を進めて価格を抑えた。また、建材流通店が使用するガラスを選んで組み立て、ユーザーに提供するノックダウンの供給形態を採用した。

 室外側がアルミ、室内側が樹脂の複合構造。熱貫流率はLow-E複層ガラスを使用した場合、2.33W/m2・K。

 アルミ窓に比べて結露が発生しにくい。縦横の枠材の接合部には、水滴に反応して膨張する高吸水性樹脂を練り込んだ「Wストップシーラー」を標準採用。万一、接合部に隙間が生じても水の浸入を防ぐ。

 色は外観5色、内観5色をラインアップしており、外観と内観の組み合わせは21通り。

 参考価格は、引き違い窓(幅1690×高さ1170mm)が3万6000円(税、ガラス代、組み立て費、搬入費、施工費などは別)。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL:http://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード