磁石を効かせたい部分に壁材として使用する(資料:吉野石膏)
[画像のクリックで拡大表示]
カッターで簡単に切断できる(資料:吉野石膏)
[画像のクリックで拡大表示]

 吉野石膏は、磁石がくっつく石こうボード「タイガーエフイーボード」を2017年2月に発売した。

 壁材として使用すれば、どこにでもポスターや掲示物などを磁石でつけることができる。画びょうや粘着テープで貼る時のように、剥がした後に穴が残ったり、表面の紙が一緒に剥がれたりしてしまうことがない。わざわざ掲示板を設ける必要がなくなる。

 寸法安定性や不燃性、施工性、仕上げの自由度などは従来の石こうボードと同様。カッターや丸のこで容易に切断でき、ボード用ヤスリでの調整も簡単だ。磁石を効かせたい部分だけを通常のボードと張り分けて同じ仕上げにすれば、目地のない大壁になる。

 サイズは910×1820mm、厚さは12.5mm。

 価格は、要問い合わせ。

問い合わせ先:吉野石膏
電話:03-3284-1181
URL:http://www.yoshino-gypsum.com/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード