リーラ―コンセント(資料:パナソニック)
[画像のクリックで拡大表示]
リーラ―コンセントの使用イメージ(資料:パナソニック)
[画像のクリックで拡大表示]
ファクトライン用のリーラ―コンセントプラグ(資料:パナソニック)
[画像のクリックで拡大表示]

 パナソニックは、店舗や事務所などで天井から電源を取り出す際に使用する「リーラーコンセント」を、よりスマートで使いやすいデザインに一新し、2016年12月21日に発売した。

 リーラーコンセントは天井に設置するため、接続する機器の電源コードが床面をはわず、つまずく心配がない。必要な時にだけ、天井からコンセント部を手元に下ろして給電することが可能だ。

 今回、リーラーコンセントの多様なニーズに対応するため、長年親しまれてきたデザインを一新した。カフェなどの空間にもなじむよう、全体をセラミックホワイト色で統一し、滑らかなフォルムに仕上げ、扱いやすい形状にした。

 天井用配線ダクト「ファクトライン」に取り付けが可能な「リーラーコンセントプラグ」も品ぞろえした。プラグの着脱が容易に行えるため、工場や学校など、レイアウト変更が発生する場所に適している。ファクトラインとは、ラインの分岐や電源の取り出しが自由な位置でできる配線システムをいう。

 希望小売価格は、リーラーコンセントが8100円~9000円、ファクトライン用リーラーコンセントプラグが1万1000円~1万1500円(共に税と工事費は別)。

問い合わせ先: パナソニック
電話:06-6908-1131
URL:http://www.panasonic.com/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード