2017年12月期の事務所は、プライス推計値が0.8%上昇し、値上がり傾向が続いている。工事原価指数も0.8%上昇しており、特にここ数カ月は躯体の上昇が顕著だ。日経 xTECH(クロステック)有料会員(2月9日までは日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員)限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研究所を通じて毎週(月4回、原則木曜)提供している。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら