2002年に区分所有法の改正と前後して制定・施行された「マンション建て替え円滑化法」。当初から関係者の間では「円滑化法」という略称で通用してきた。だが、14年の改正を機に「建て替え法」という略称への言い換えが静かに進んでいる。「マンション再生」の促進法の略称がいつの間にか「マンション建て替え」の促進法と聞こえる略称にすり替わったのはなぜか。阪神大震災以来、マンション再生に長く取り組んできた戎正晴弁護士が背景を読み解く。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら