東日本大震災で液状化被害を受けた戸建て住宅地「ファインコート新浦安」(千葉県浦安市、36戸)の一部住民が、宅地を分譲した三井不動産と住宅を建設した三井ホームなどの住宅メーカーに損害賠償を求めた訴訟で、6月15日、最高裁第2小法廷は住民側による上告の不受理などを決定し、住民側が敗訴した2審の東京高裁判決(2015年10月14日付け)が確定した。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら