2000年以降に建った住宅のうち、倒壊・全壊したものは最少10、最多17棟――。日本建築学会は5月14日、熊本地震の被害調査速報会のなかで、熊本県益城町を対象に同学会が実施した悉皆調査の速報値として発表した。朝日新聞が5月10日付で同学会の調査で2000年以降に建てられた木造家屋について「全壊が51棟」と報じたことを受けて、これを訂正した。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら