ナインアワーズ赤坂を設計した平田晃久さんの建築展が東京・乃木坂のTOTOギャラリー・間で開催中。平田さんの頭の中を立体化したような展示は「非日常」。

(イラスト:宮沢 洋)
[画像のクリックで拡大表示]

編集部のおすすめ 今すぐ登録を! 内藤廣氏、小堀哲夫氏らが講演
6月29日に「建築サミット2018 建材・設備イノベーション」開催

 日経アーキテクチュアは6月29日、東京・目黒のホテル雅叙園東京でシンポジウム「建築サミット2018 建材・設備イノベーション」を開催します。基調講演は建築家の内藤廣氏。基調講演の後は「省エネトラック」と「木材活用トラック」に分かれ、前者には「ROKIグローバルイノベーションセンター(ROGIC)」で2017年の日本建築学会賞作品賞を受賞した小堀哲夫氏が登壇します。そのほか、右表のような実務に役立つ講演を予定。入場無料なので、今すぐ登録を。
https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/18/techmedia0607/

「建築サミット2018 建材・設備イノベーション」6月29日開催

ホテル雅叙園東京(目黒区下目黒 1-8-1)2階「舞扇」、入場無料、定員500人
全体講演
13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:00 基調講演:内藤廣氏(内藤廣建築設計事務所、東京大学名誉教授)
「建築における建材や設備の可能性」(仮)
14:00~14:30 技術講演:講演内容調整中
「省エネ」トラック 「木材活用」トラック
14:45~15:25 特別講演:小堀哲夫氏(小堀哲夫建築設計事務所)「建築空間を変える環境技術とシミュレーション」(仮) 14:45~15:25 特別講演:腰原幹雄氏(東京大学生産技術研究所教授)
15:25~15:55 技術講演:エービーシー商会「業界初の省エネ対応型断熱帯Exp.J.C.と、静粛な樹脂製床Exp.J.C.」 15:25~15:55 動向解説:林野庁「森林環境贈与税の概要」(仮)
15:55~16:35 特別講演:林立也氏(千葉大学准教授)「省エネ建築を超え、健康建築へ」(仮) 15:55~17:00 パネルディスカッション:「木材活用の事例と今後の展望」(仮)
出典:日経アーキテクチュア、2018年6月14日号 p.94 建築日和
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。