スリット状の連続開口部によって、熱損失を抑えながら大開口並みの屋内の明るさや開放感を感じることができる。雪の多い地域の自然特性を生かしながら、ZEH基準を超える外皮性能も確保。設計者ならでは意匠性を含めて「ちょうど良い省エネ」を実現した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら