巨大なロボットアーム2本が「前にならえ」のポーズでスタンバイしている。清水建設のロボット実験棟で、天井材の取り付け作業の訓練を重ねる「ROBO-BUDDY」だ〔写真1〕。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら