自由に学習できる多様な場を用意した校舎が、大学キャンパスの中核として活気づいている。大学側も、受験生に選ばれる魅力になるとして積極的にピーアールし始めた。細長い敷地に立ち上がる建築は、校舎としては珍しい鉄骨造を採用し、自由なプランを可能にした。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら