2014年と16年、防火避難規定が相次ぎ改正された。防火上主要な間仕切り壁の緩和は、住宅からグループホームなどへの転用促進が狙い。強化天井、避難別棟、スタジアムの非常用進入口に関する緩和も解説する。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら