掲載した6事例は、最新の設備を導入してビル全体で最適化を図ったもの、発注者の運用努力で風や緑を生かした快適な場を生み出したものなど様々だ。それらを「空調設備への依存度」「運用の手間」の2軸で比較した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら