フランス・パリ市内の超高層ビル「モンパルナス・タワー」の改造計画国際コンペの結果が9月19日に発表された。仏のドミニク・ペロー・アルシテクチュールやオランダのOMAなどを抑え勝利したのは、パリ拠点の設計事務所3社による「ヌーヴェルAOM(アーオーエム)(Nouvelle AOM)」だ。いずれも40代の建築家が率いる事務所の共同体で、3事務所とも20~30人のスタッフを抱える。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら