現代建築の視点やアイデアを建築以外のフィールドに生かす──。鉄道車両や船舶で最近、建築分野の著名人にデザイン監修などを委ねる例が目立っている。建築的表現で具体化した「特別感」の演出を実例で見てみよう。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら